学生服洗濯!自宅の標準コースで洗っても全然大丈夫だった (*´∇`)ホッ |

学生服洗濯!自宅の標準コースで洗っても全然大丈夫だった (*´∇`)ホッ

Pocket
[`livedoor` not found]
LINEで送る

洗濯後の影干しの画像です。

息子の学生服を冬休み中に、初めて洗濯機で丸洗いしました。
今までは、クリーニング。

でもいつか、自宅で洗ってみようと思ってました。
もともと自宅で洗えるタイプの学生服だったのですが、型崩れが恐くて…

袖のボタン以外は外しました。
私は、ネットに入れて洗えば、袖のボタンには影響がないと判断し、
袖のボタンは縫い付けたままで洗いました。
もし、不安ならボタンをラップと輪ゴムで包む方法もあります。

一応、表示を見ると毛50%ポリエステル50%なのでOK!
家庭用洗濯機で洗えます。

もしも、毛が50%より上の場合は、クリーニングへ…。

表示では、学生服上下共にでの洗濯が可能の表示になっています。

なるべく大きく畳みます。
小さく畳むよりも、汚れが落としやすいのです。
二つ折りにしました。

ネットに入れます。

上着は、汚れがひどいであろう袖が前に来るように畳みます。
こちらも二つ折りに。
襟のカラーは取り外しタイプの物ではないので、そのままです。
(今は、昔と違って取り外せるタイプはほとんどないと思います。)

ネットに入れます。

洗濯機に投入!
まずは、ズボンを下に!

その上に上着を投入!

学生服を買ったときについてきた「お洗濯方法」の説明書では…

必ず「手洗いコース」「ウールコース」を選んでください。
そうすれば脱水までOKです。
・ 弱水流で2~3分間洗います。
・ 15~20秒脱水し、ためすすぎなら1分で2回すすぐ。
・ 畳んで脱水機に入れ、15~30秒脱水し終わったらすぐに取り出して両手ではさむように
軽くたたいてシワを伸ばし形を整える。
・ 日陰で吊り干し!
と書いています。

が!!
私は、そうしなかった!

えーー
たったの2~3分しか洗わないの??
というのが納得いかず、
結局、型崩れ覚悟で、自分なりの洗濯機設定で洗いました。

弱水流のところ → 標準コースで!
時間2~3分ではなく → 15分(洗い)で!
途中脱水15~20秒のところ(ためすすぎなら1分で2回すすぎ)
→ ためすすぎで2回脱水!時間は?分です。
仕上げの脱水15~30秒のところ → 5分脱水!

トータル52分完了でした。

洗剤は、おしゃれ着洗い用の「エマール」を使用しました。
洗剤選びは、重要です!

洗い中!

脱水完了!
洗濯トータル52分完了!!

洗濯後、陰干ししています。

ほとんど乾いてきたのでお風呂場から移動!
型崩れなし!
シワもなし!

ズボンも型崩れなし!
シワもなし!
ズボンの折り目も健在!
アイロン必要なし!
最後に、学生服上下をコロコロでゴミを撤去し完了です!!

私の学生服の洗濯方法は、
説明書とはほど遠く、無謀な洗濯でしたが、
全く問題なく型崩れもなく、ぜんぜん大丈夫でしたー!

皆さんも、恐れずに自宅の洗濯機で学生服を洗ってみて下さい。
今の学生服は、思うほどそこまでデリケートに扱わなければならない物ではなかったという事でした。

学生服のたたみ方 の記事も載せてます。

Pocket
[`livedoor` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
2